【業者一覧】各社、レバレッジ制限開始:スイスフラン暴騰、ECB政策金利発表、ギリシャ総選挙

Leverage FX業界の新たな姿が、スイスフラン・ショックによる混乱が収束する前に明らかになってきた。ブローカーは責任を追わざるを得ない状況となり、一部は規制当局から求められたりまた一部では自社のリスク管理面で、トレーダーに提供する最大レバレッジを制限する。

 昨晩、全米先物協会(NFA)が主要金融規制当局として初めて、スイスフラン問題を受けた証拠金の新ガイドラインを発表した。

 NFAのこの発表が行われる前に、非米国ブローカー達は既に本日のECB政策金利発表と週末のギリシャ総選挙によるボラティリティ拡大を想定し、レバレッジ制限を開始していた。

以下にレバレッジ制限を開始したブローカーを一覧にまとめた:
(随時更新予定)

Margin

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!
■フォレックス・マグネイト日本版の最新記事をfacebookでチェック





コメントはまだありません.