金融先物取引業協会12月実績発表:バイナリー29.8%、FXは11.1%前月比増加

by Forex Magnates at 20 January, 2015 カテゴリ: その他 | 世界FX取引業者動向 | 国内その他 | 国内業者 | 国内総合

FFAJ 金融先物取引業協会(FFAJ)は、12月の個人向け店頭バイナリーオプションとFX取引の月次状況を発表した。店頭バイナリーオプション取引高は前月比+29.8%の顕著な増加を示した。昨年は第2四半期がピークであったが、12月の力強い実績が第4四半期の実績を押し上げた。

店頭バイナリーオプション12月実績
  • 取引高は715.7億円、前月の551.3億円から29.8%増加
  • 設定口座は300,572口座、前月の296,958口座から1.2%増加
店頭FX12月実績
  • 取引高は640.9兆円、前月の576.6兆円から11.1%増加
  • 建玉合計は7.08兆円、前月の6.76兆円から4.74%増加

 店頭FX全体における取引高増加に加え、ドル/円とクロス円通貨ペアの取引が前月比で12.2%の急増を記録した。

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!
■フォレックス・マグネイト日本版の最新記事をfacebookでチェック





コメントはまだありません.