ユーロのボラティリティが後押し、ゲイン・キャピタル社リテール取引高6.8%増加

by Forex Magnates at 13 January, 2015 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

rp_gain_logo_square-300x300.png ゲイン・キャピタル社は12月のリテール・法人取引高を発表した。ユーロの通貨ペアのボラティリティ増大とロシア金融市場の緊張状態が2014年最終月の取引高成長に貢献した。

リテール部門
  • OTC取引高は2,361億ドル、前月比6.8%増加、前年同月比52.3%増加
  • 日次平均OTC取引高は107億ドル、前月比2.9%減少、前年同月比44.4%増加
  • 稼働口座数は94,895口座で、前月比0.4%増加、前年同月比2.4%減少
法人部門
  • 取引高は4,059億ドル、前月比3.7%増加、前年同月比5.2%増加
  • 日次平均取引高は184億ドル、前月比5.7%減少、前年同月比横ばい
  • GTXの取引高は3,794億ドル、前月比3.4%増加、前年同月比8.8%増加
  • GTXの日次平均取引高は172億ドル、前月比6%減少、前年同月比3.9%増加
GAIN Capital December 2014

ゲイン・キャピタル社取引高

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!
■フォレックス・マグネイト日本版の最新記事をfacebookでチェック





コメントはまだありません.