ビットコイン注目ニュース:アジアの新取引プラットフォーム、豪ビットコイン規制に新提案

by Forex Magnates at 22 December, 2014 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

BTC/ Source: dcmagnates.com

オーストラリア当局、ビットコイン規制を上院委員会に提出

オーストラリア証券投資委員会(ASIC)は、ビットコイン取引環境開発のレポートを同国の上院委員会に提出した。

同レポートは、規制フレームワークで電子通貨がどのように扱われるべきなのかについて記しており、投資と証券の観点から焦点が当てられている。

詳細はこちら

ニューヨーク州金融サービス省長官、新たな電子通貨ライセンスを提案

ニューヨーク州金融サービス省長官のBenjamin Lawsky氏は、ビットコインライセンスの手続きを簡易化する新しい提案を提出した。彼は、当初の提案に加え、ソフトウェア開発者、スタートアップ企業、顧客の本人確認、記録保持等の点について考察した。

詳細はこちら

アジアのビットコイン取引所『VBTC』、取引プラットフォームを向上

ベトナム初のビットコイン取引所、VBTCは、同社プラットフォームとサービスを向上させる為に、ホワイトラベル・テクノロジープロバイダーのArchcoin社と提携した。

同取引所は今年、イスラエルの取引サイトであるBit2Cの協力の下ローンチした。

この新しいプラットフォームは、今日の業界におけるベスト・プラクティスを包含する設計となっており、コールドストレージを含む複数のセキュリティ機能を追加する。最も注目すべき点は、マージン取引と売りの取引がレバレッジ最大8倍で可能になる事である。

詳細はこちら

荒れるロシアルーブル、高まるビットコイン取引

ロシアルーブル取引に制限がかけられ同通貨にとって苦難となった先週、BTC-eのビットコイン/ルーブル取引高にこの一年で最大の急増が見られた。

800以上のBTCが24時間で取引され、米ドル基準の取引は少なく、ルーブルベースの取引が非常に多かった。火曜日以降も高い取引高は継続しているが、今後このトレンドが続くかはこの数日、数週間で分かるだろう。

詳細はこちら

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!
■フォレックス・マグネイト日本版の最新記事をfacebookでチェック





コメントはまだありません.