サクソバンク11月取引高12%減少、一方顧客残高は増加

by Forex Magnates at 4 December, 2014 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

 サクソバンクは11月の取引高を発表した。同月の日次平均取引高は前月から12.2%減少し150億ドルであった。月間取引高は2,990億ドル。顧客預かり金は113.7億ドルで最高値を記録した(10月末時点は99.7億ドル)

 同社によるとサクソプライベートバンクの顧客はサクソバンクに移管されたため、預かり金増加はこのアカウンティングの変更が一部起因しているという。

 サクソバンクの11月取引高減少は、これまで報告されているCMEEBSHotspotの結果と似ている。11月は減少の月となったが、FX業界全体の同月取引高は年初のレベルをはるかに上回っており、サクソバンクの日次平均取引高は同社にとって今年二番目の高実績となった。(下記グラフ参照)

Saxo Bank Monthly Average Daily Volumes ($B)

Saxo Bank Monthly Average Daily Volumes ($B)

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!
■フォレックス・マグネイト日本版の最新記事をfacebookでチェック





コメントはまだありません.