DMM FXオーストラリア社、ゲームアプリTradimo Playの提供ブローカー第1号になる

tradimo デンマークのオンライン取引スクール『tradimo.com』を運営するTradimoグループが、新たにtradimo play社を設立した。同社の狙いは何百万というゲーマー層を開拓する事である。

 フォレックス・マグネイトロンドンサミットのイノベーション・ステージで同社はモバイルゲームアプリを発表した。これは初期段階では厳選されたブローカーでのみ利用可能で、これまで取引を行ったことがないオーディエンスを対象としている。

 この新しいゲームは、ゲームと教育が組み合わさったもので、新規顧客を呼び込みライブ口座の新規開設に繋げる狙いである。

Sebastian Kuhnert

Sebastian Kuhnert氏

 tradimo play社共同設立者のSebastian Kuhnert氏は「ほとんどのブローカーは規模の小さい同じ客層を狙っており、主に価格とサービスで競っています。独自の機能やイノベーション、教育等で戦う業者はめったにいません。当社はブローカーの顧客獲得コスト、コンバージョンレート、顧客維持の調整に役立てる大きなチャンスを見出しました。」とコメントした。

 Tradimo社は、このゲームがブローカーの顧客獲得コストの削減、コンバージョンレートの向上へと繋がるという事を軸に同サービスを売り込んでいる。同社の計画は、少数の主要ブローカーと提携し、この市場にゲームを取り入れる事で、既に世界中のブローカーから問い合わせを受けているとの事である。

DMM FX logo

DMM FXオーストラリア、第1号に

 さらに、ロンドンサミットでは、契約ブローカー第1号がDMM FXオーストラリア社である事も発表された。

 DMM FXオーストラリア社CEOの三浦氏は下記のコメントした。
「新規顧客開拓は常に困難を要します。それはどの業者も同じ客層、つまりアクティブに取引を行っているトレーダー(人口の1%)を狙っているからです。tradimo play社と提携する事で、この残りの99%(FXに興味はあるが実際に取引していない層)にリーチを拡大する事ができると思っています。」

Dean Peters-Wright

Dean Peters-Wright氏

 tradimo play社の共同設立者Dean Peters-Wright氏は「教育はどのブローカーにとっても顧客獲得および維持に最も重要な要素です。当社はクライアント様に唯一の最高な教育商品を提供したいと思っています。当社はこれまで新規プレイヤーをポーカーに、新規トレーダーを取引に導いてきましたが、獲得できた顧客は全体から見ると非常に小さな規模でした。今回このtradimo playで、大規模なアプローチができるものと考えています。」と加えた。

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!





コメントはまだありません.