インタラクティブ・ブローカーズ社、Q3実績、ドル上昇の影響で収益2.11億ドル減少

by Forex Magnates at 22 October, 2014 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

interactive オンラインブローカー・マーケットメイカーであるインタラクティブ・ブローカーズ・グループ(Interactive Brokers Group)は、第3四半期の実績を発表した。

 同社は、米ドル高の収益への影響について「第3四半期は当社の通貨多様性プログラムにより包括的収益が2億1,100万ドル減りました。これはGLOBALの米ドル価値が約4%減少した為です。」と説明した。

第3四半期ハイライト
  • 純収益は1億7,100万ドル、前年同期は3億2,600万ドル
  • 税引き前純利益は4,000万ドル、前年同期は1億9,600万ドル
  • 1株当たり利益は0.10ドル
  • 電子ブローカレッジ部門の税引き前利益率は63%(前年同期:56%)
  • 全部門の税引き前利益率は23%(前年同期:60%)、今年9月までの税引き前利益率は52%
  • 顧客残高は549億ドル、前年同期比33%増加
  • 顧客負債は173億ドル、前年同月比36%増加
  • 顧客口座は272,000口座、前年同期比18%増加
  • 合計DARTsは534,000で前年比13%増加
  • ブローカレッジ部門のエクイティは29億ドル
  • 全部門のエクイティは52億ドル
  • 電子ブローカレッジ部門
    • 税引き前純利益は1億5,200万ドル、前年同期比41%増加
    • 電子ブローカレッジ部門の税引き前利益率は63%(前年同期:56%)
    • 手数料と執行手数料は、顧客取引高増加に伴い前年同月比10%増加
    • 金利収入は9,300万ドルで前年同月比66%増加
    • 精算・執行のみの顧客の合計DARTsは534,000で前年比13%増加。精算されたDARTsは485,000で前年同月比14%増加

    【関連記事】

    この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。





    コメントはまだありません.