アルパリグループ、9月総取引高31.5%増で力強い回復

by Forex Magnates at 22 October, 2014 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

alpari logo アルパリグループは、9月の総取引高が2,170億ドルを突破した事を発表した。前月比では31.5%の目覚ましい成長率であった。同グループは、国別の取引高内訳については公開しなかったが、先週アルパリロシア社は9月FX取引高1,040億ドル(前月比14%増加)を発表している。これにより、ロシア以外の取引高は1,130億ドルという事になる。

 アルパリグループは、ブルームバーグTVでアルパリ社オフィスからスコットランド独立住民投票の包括的分析の解説をライブ中継した。同社曰く、これはGBP/USDとEUR/USDの取引急増へと繋がり、現在進行中のプレスキャンペーンに後押しされ金や石油も急激な成長を続けているという。

 同グループの昨年9月総取引高は2,600億ドルであった為、今年は前年同月比16.5%(430億ドル)の落ち込みであった。

 マーケティンググローバルヘッドのHannah Hill氏は「この顕著な前月比増加は、通例のサマーシーズンにある小休止が終わった事を明確に示しています。今年最終四半期、初夏に成功を収めた当社のFX取引キャッシュバックプロモーションのさらなる成果を楽しみにしています。」とコメントした。

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。





コメントはまだありません.