日本国民生活センター:『海外業者とのバイナリーオプション取引』注意喚起

by Forex Magnates at 5 September, 2014 カテゴリ: 各国FX規制関連 | 国内FX規制関連 | 国内総合 | 海外FX規制関連

国民生活センター
 日本国民生活センターが4日『海外業者とのバイナリーオプション取引』に関する注意喚起を行った。日本国民生活センターの発表によると、バイナリーオプション取引に関する相談は、2014年1月以降398件寄せられ、6月以降急増した。

 その中には未登録海外業者が多く関与したとみられ、センターが『バイナリーオプション取引はリスクの高い取引であることを理解し、無登録の業者との契約は行わないように』と注意喚起した。

日本国民生活センターリリース内容はこちら

この記事はWESTERN Inc.オリジナルの記事で、英語の原文はございません。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!





コメントはまだありません.