インタラクティブ・ブローカーズ社、第1四半期実績大好調、純収益64%アップ

by Forex Magnates at 17 April, 2014 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

interactive-brokers エクイティ、オプション、FX、先物取引を専門とするインタラクティブ・ブローカーズグループ(Interactive Brokers Group)は、2014年第1四半期財務実績を発表した。純収益・利益が前年同期で大幅に増加した結果となった。

ビジネスハイライト
  • 希薄化後一株当たり利益は0.35ドル、前年同期の0.06ドルから483%増加。
  • 1株当たり利益は0.34ドル、前年同期の0.14ドルから143%増加。
  • 税引き前純収益は355百万ドル、前年同期の216百万ドルから64%増加。
  • 税引き前純利益は218百万ドル、前年同期の82百万ドルから166%増加。
  • 税引き前利益率は61%、前年同期比38%増加。
  • 電子ブローカレッジ税引き前利益率は60%。
  • 顧客残高は490億ドル、前年同期比38%増加。
  • 顧客負債は144億ドル、前年同期比30%増加。
  • 顧客口座数は252,000口座、前年同期比16%増加。
  • 合計DARTsは582,000で前年比25%増加。
  • ブローカレッジ部門のエクイティは25億ドル。
  • 全エクイティは52億ドル。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.