注目のロシア:モスクワ取引所、FXトレーダー数が急増

by Forex Magnates at 14 February, 2014 カテゴリ: その他 | 世界FX取引業者動向 | 海外その他 | 海外業者 | 海外総合

Moscow Exchange モスクワ取引所グループ(MOEX)は、FXトレーダーの登録数が2014年1月31日の65,000から、11日後の2月14日時点でで1.5倍近くの113,000にまで伸びた事を発表した。

 同取引所の12日のプレスリリースによるとこの11日間での48,000人の増加には、法人と個人の両方が含まれ、MOEXの全ての取引所メンバー企業の顧客であるという。

Source: finamrus.com

Source: finamrus.com

 73%近くの増加は、Finam社(Finamrus.com)によるもので、モスクワ取引所のFX市場へのアクセスを全ての同社顧客に提供した為、このような急激な増加へと繋がった。

 MOEXについてフォレックス・マグネイトは、今月初めに発表されたMOEXの2014年1月FX取引高が力強い実績を挙げた12月から22%落ち込んだ事と、先月MICEXの株を売却したというニュースを取り上げた。

 ロシアは最近、ロシアルーブルの自由変動相場制導入への期待も含め数多くの魅力的な理由からFX市場参加者の注目を集めている。しかしその一方でこの数カ月に行われるものと期待されていたロシア国家院会議の延期に続き、OTC FXやOTCオンラインFXプロバイダーの規制には疑問が残るままである。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.