韓国大手ブローカー、トレードステーションプラットフォームを独占提供

20140207-031753.jpg 韓国の大手ブローカーのShinhan Investment社は、トレードステーション提供の正式なライセンスを取得した事を発表した。Shinhan Investment社とTradeStation社は、韓国のトレーダーに新たな高度なテクノロジーソリューションをもたらす為に昨年11月に契約を行った。世界最大規模で先物およびオプション市場での国内取引が盛んな韓国のトレーダー達は、マルチアセット取引プラットフォームへのアクセスを手に入れる事となる。

 韓国の株価指数は国内外の投資家に頻繁に取引されており、今後トレーダーはトレードステーションを通じて提供されるサウンドターミナルの恩恵を受ける事となる。Shinhan Investment社は独占的に韓国でトレードステーションのプラットフォームを提供する権利を得た。

 韓国トレーダーの特定のニーズを満たす為に、トレードステーションは現地商品を提供し、韓国語に対応する。Shinhan Investment社は最新の9.5バージョンを提供する予定で、このトレードステーションの導入は韓国で自動売買の新たな時代を切り開く事となる。

index_im_12

トレードステーション社CEO
Salomon Sredni氏

 トレードステーション社CEOのSalomon Sredni氏は声明の中で「我々は受賞歴のあるこの取引プラットフォームテクノロジーが韓国投資家やトレーダー達に今までにない高い価値ある機能を提供すると確信しています。」と述べた。

 Shinhan Investment社CEOのDae Suk Kang氏は、「韓国のマーケットでトレードステーションを提供でき光栄に思います。韓国ではこのようなプラットフォームはありませんし、真剣なアクティブプロトレーダー達はこのテクノロジーを高く評価するでしょう。」と説明した。

マージンFX

 韓国当局は2011年にレバレッジ規制を導入したため、韓国投資家はマージンFXを開拓しようとする際、規制の壁に直面する。

 FXは韓国で制限されているにも関わらず、国内投資家の取引行動は、従来のFXやCFDトレーダーと似ている。最も流動性のある商品は株式指数先物とオプション取引だ。

 金融ニュースとテクノロジー情報を提供するInvesting.comが韓国語サイトを保有する等、一部のブローカーや金融ニュースサイトは韓国語でのサービスを提供している。これはFX全体の性質と韓国のインターネットの高いリテラシーレベルに起因する。韓国でGoogle検索するとAVA Trade社、HOT Forex社、XM社等が韓国語のページを用意しているのが分かる。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.