東京金融取引所1月取引高発表:くりっく365は堅固な実績で2014年のスタートを切る

by Forex Magnates at 4 February, 2014 カテゴリ: その他 | 世界FX取引業者動向 | 国内その他 | 国内業者 | 国内総合

 東京金融取引所は、2014年1月の取引数量を発表した。1月のくりっく365の取引数量は3,197,526枚、前月比14.3%増、前年同月比52.6%減、一日平均では145,343枚であった。昨年の1月は、取引高が最高水準となった月で、4月のピークから徐々に停滞していった。その結果、堅実な前月比成長に加え、1月の実績は昨年8月以降最高値となった。

 個別銘柄を見てみると、USD/JPYが最も取引が行われ、東京金融取引所のくりっく365の全銘柄の約38%を占めている。2番目に取引が多かったのはAUD/JPYで前月比33%増と大きく伸びた。EUR/JPYは昨年2月のピーク時、全体の34.9%を占めていたものの、取引高は減少し続け、今年1月は全体のわずか11.4%という結果であった。

 東京金融取引所の取引高成長は、グローバルFX取引が全体的に増加している事を示している。フォレックス・マグネイトの得た情報によると1月のアクティビティは12月のペースを保っている業者もあるが、一部は堅実な月となったと述べていた。

Tokyo Financial Exchange Click 365 Monthly Volumes (thousands of contracts)

東京金融取引所 くりっく365月間取引高推移(単位:千枚)

■関連記事
2014/01/07 東京金融取引所、12月実績発表:くりっく365は前年比31.4%減少、OTC取引の優勢さ際立つ
2013/12/03 東京金融取引所、11月の取引数量を公表

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.