国民投票で選定されたロシアルーブルの通貨記号が制定

by Forex Magnates at 12 December, 2013 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

Russian Ruble Sign ロシア中央銀行(CBR)がウェブサイト上でルーブルの通貨記号の投票結果を発表、¥、$、£、€に加え、ロシアルーブルの記号が新たに制定された。CBRによると、選ばれた記号は、キリル文字の「P」(キリル文字のPは英語のRの発音をする(ルーブルの頭文字のR))に横線を加えたもので、“この二本の平行線はロシアルーブルの確固たる地位を象徴する”という。ロシアルーブルは、登場してから初めて公式な通貨記号を手に入れた。

 通貨記号は識別マークとたいして変わらないという論じる人もいるかもしれないが、新参のビットコインやLitecoinでさえも独自の通貨記号を保有している。今回の通貨記号制定は、ロシアがアジアの主要金融ハブとしてより良い地位を築く為、今年初めのモスクワ証券取引所のIPOや、人民元建て商品のローンチ、CBRと規制当局の統合による“巨大規制機関”の確立等、資本市場と銀行制度の改革に続くものであった。CBRにとって、ロシアの主要金融規制当局となった直後のルーブル通貨記号の登場であり、新たな権力を象徴しているともいえる。またBRICとして、この記号は新興市場通貨におけるルーブルのアイデンティティーを高めるものとも期待されているかもしれない。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.