サクソバンク、11月の取引高と顧客資産増加 ADVは7月来の高数値

by Forex Magnates at 4 December, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

 サクソバンクの11月の取引高は2,510億ドル(前月比+5.5%)、ADV(日次平均取引高)は114億ドル(前月比+9.6%)となり、ADVは今年7月以来最も高い数字となった。

 また顧客資産は、10月の76億6,000万ドルから11月は78億3,000万円ドルに増加し、同社史上初の記録となった。2013年上半期に引き続き、下半期においても顧客資産は一貫して増加した。11月にフォレックス・マグネイトが行った11月の同社CEO、Kim Fournais氏とのインタビューの中で、同氏は、同社がマルチアセットの多様化の提供を早くから行っていたという利点を指摘し、顧客の興味がFXから株式やCFD商品などにシフトしつつあると述べている。平均的顧客サイズの面において、多様な製品の提供は、アセットマネージャーと長期投資家により大きくアピールすることになるだろう。

saxo nov

■関連記事
2013/11/06 サクソバンク、2取引日プラスで10月の取引高は増加したが、ADVは1%減少
2013/10/07 サクソバンク、9月の取引高前月比で5%減少ながらも顧客預り金は増加
2013/09/10 サクソバンク社、8月は取引高減少も資産は増加
2013/08/29 サクソバンクの上半期財務報告書のポイント
2013/08/27 サクソバンクの2013年上期中間報告:純利益は前年同期比で2倍増

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.