独占記事:最高財務責任者と最高マーケティング責任者がOANDA社を去る

by Forex Magnates at 29 November, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

OANDA フォレックス・マグネイトは、カナダ、日本、シンガポール、UKで子会社を展開するOANDA社の今年9月の経営幹部取締役員変更に続き、2名のシニアオフィサーが退任するという情報を得た。

 その二人とはCFO(最高財務責任者)として従事していたTim Smarts氏と、CMO(最高マーケティング責任者)のStacey Grant-Thompsom氏である。フォレックス・マグネイトはOANDA社のマネージメントに本件について確認しようとしたが、今のところ同社からはノーコメントである。

Mr. Timothy Smart

Timothy Smart氏

“最高財務責任者”と“最高マーケティング責任者”の退陣

 Tim Smart氏のLinkedInには、2012年2月から1年10ヵ月間、OANDA社のCFOとして従事していた事が記載されている。NFAのBackground Affiliation Status Information Center(BASIC)によると、Smart氏は未だOANDA社の認定主要関連要員となっている。

Ms.Stacey Grant-Thompson

Stacey
Grant-Thompson氏

 Grant-Thompson氏は、2012年12月にCMOに就任し現在に至る。彼女のLinkedIn上のプロファイルには、マーケティングにおける幅広いキャリアが書かれており、カナダマーケティング協会(Canadian Marketing Association)のリーダシッププランニングと開発委員会のメンバー、ABC Life Literacy Canadaの取締役、ガバナンス&指名委員会の議長、執行委員会メンバーも兼任している。

 フォレックス・マグネイトの情報源によると、Smart氏とGrant-Thompson氏の両者ともに円満退社だという。我々は引き続きOANDA社に注目し、本件について更新情報があり次第本サイトに更新する予定である。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.