ゲインキャピタル社、10月の取引実績発表:リテールADVは増加、法人ADVは減少

by Forex Magnates at 13 November, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者

 11日発表されたゲインキャピタル社のリテールFX取引高は前月比で1,862億ドルと43.3%の驚異的な伸びを示した。これは第3四半期にいくつかのFX会社が取引高の先細りを経験している中でやや例外的だ。

gaincapital 同社は、アメリカのリテールFX企業の中で強い業績をあげ続ける1社で、今年第3四半期の良好なパフォーマンスが同社の株価上昇に貢献している。また、10月は9月に行ったGFT社買収後の数字が入った初めての完全な報告となっている。

リテール部門

  • リテールOTC ADV(日次平均取引高)は、前月比で30.6%増加の81億ドル、前年比で88.4%増加。
  • リテールOTC稼働口座は、前月比で0.2%減少の105,311だが、前年比で78.9%増加。
  • DARTs(日次平均収益取引)は、前月比で39.5%増加の15,834枚、前年比で22.7%増加。
  • 10月末時点の有金口座数は、前月比で1.0%増加の132,386、前年比で61.0%増加。

法人部門

  • 法人取引高合計は前月比で4.3%増加の2,910億ドルだが、ADVは前月比で4.5%減少の127億ドル。業界全体を現れている法人ビジネスの全体的な減少が、ゲインキャピタルにも影響し始めている。
  • 確かに、法人部門は前年比で66.4%の増加を示しており、ADVも前年比で67.1%の増加だが、それは2012年のFX業界がすべての部門において低調なパフォーマンスだったからである。

■関連記事
2013/11/05 ゲイン・キャピタル社、第3四半期実績発表:GFT社が与える影響
2013/10/11 ゲイン・キャピタル社、9月の取引実績を発表:リテール取引高前月比5.5%増加
2013/09/09 ゲインキャピタル社、同社株の最近の異常取引に応答

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.