米国政府閉鎖が影響、CBOEのVIXオプションの1日取引高が過去最高に

by Forex Magnates at 11 October, 2013 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

cboe_logo 新年度の予算案をめぐる米国議会の対立がグローバル金融市場へ及ぼした影響は限定的であった。しかし、CBOE(シカゴ・オプション取引所)が発表したデータを見る限り、米政府は早急に意思決定および対応を開始したほうがよさそうだ。世界最大のオプション取引市場では、先物ボラティリティのベンチマーク、VIXオプションの取引高が跳ね上がった。

 CBOE®(Chicago Board Options Exchange®)は、VIX®指数(CBOE Volatility Index®)オプション取引の1日の取引高が過去最高記録を打ち立てたことを発表した。VIXオプションの取引高は178万2,329枚となり、これまでの最高記録である2013年4月15日の139万9,867枚を大きく上回った。

 2013年の年初から9月までのVIXオプション取引のADV(平均日次取引高)は56万5,040枚で、前年同期間と比べ32%の増加となった。2013年の年初から9月までのVIX指数先物のADVはおよそ16万枚で、前年同期間と比べ86%の増加となった。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.