東岳証券、9月の月間変動率ランキングを発表

by Forex Magnates at 10 October, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 国内業者 | 国内総合

togaku sec FX、商品CFD、証券CFDを提供する東岳証券が9月の月間変動率ランキングを発表した。同ランキングは9/1から9/30までの各銘柄の値動きを元に算出された変動率をまとめたものである。同社が提供する全銘柄における変動率トップ3は、1位 スポット銀:変動率15.53%、2位 コーン先物:変動率11.97%、3位 日本225:変動率10.92%という結果であった。前月8月は、1位のスポット銀の変動率は31.16%と高い変動率を記録している。

また、FXの取引銘柄のみを見るとランキングは下記の通りである:

ランキング 銘柄 変動率
1位(総合9位) 豪ドル円 7.59%
2位(総合10位) 豪ドルドル 6.77%
3位(総合15位) ポンド円 4.89%
4位(総合16位) ドルフラン 4.82%
5位(総合17位) ポンドドル 4.50%

さらに詳しいランキングはこちら

■関連記事
2013/04/16 東岳証券がMT4をリリース開始

この記事はWESTERN Incのオリジナル記事で、英語での原文はございません。

latestreport_here





コメントはまだありません.