Interactive Brokers社、9月の実績を発表:前月比1%増

by Forex Magnates at 3 October, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

 Interactive Brokers社が2日、9月の月間実績を発表し、全体的に堅調に伸びていることが明らかとなった。

 DARTs(日次平均収益取引)の観点から見ると、同社の9月の実績は前月とほぼ同じで、DARTsは前月比1%増の47万5,000枚であった。業界全体がダイナミックであるのと同様、同社の実績も、業界全体で取引高が引き延ばされていた前年同期に比べ16%増加している。

2013年9月の取引実績

 9月の取引期間を終えたInteractive Brokers社の実績は、前月比で伸びており、前年比での伸びも著しい。

interactive-brokers

  • 月末時点での顧客資産は、414億ドルと、前年比31%増、前月比4%増であった。
  • 月末時点での顧客のマージンローン残高は、127億ドルと、前年比38%増、前月比7%増であった。
  • 月末時点での顧客の預金残高は、246億ドルと、前年比21%増、前月比3%増であった。

 Interactive Brokers社は、場所を問わないマージンローン・ファシリティを顧客に提供しているが、ちょうど1か月前、オーストラリア規制当局のASICによる告発を受け、同社がオーストラリア当局の管轄地域において保有しているライセンスは、同社が提供するマージンローン・ファシリティを、カバーしていないと指摘された。これを受けInteractive Brokers社は、オーストラリアでのマージンローン・ファシリティの提供を取りやめた。これにより顧客のマージンローンの残高に変化がもたらされるのは、この先の重要な点である。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.