Swissquote Bank、2013年上半期の利益は19%増と強い伸びを示す

by Forex Magnates at 29 July, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

images (3) スイスの大手FX銀行であるSwissquote Bankは、2013年の上半期の好調な業績を発表した。これは、2013年の相場環境の好転に沿った期待通りの結果だ。

主要統計

  • 総純収入、5.1%増
  • 純利益、19.2%増
  • 新規口座、2.3%増

 総純収入の増加に寄与したのは、ネット費用、手数料、FXおよびトレーディング収益があげられる。総純収入は、前年同期の5,730万スイスフランから増加して、6,020万スイスフラン(約6,480万ドル)となった

 トレーディング手数料は、取引活動の好転で前年同期比で13%増の3,000万スイスフランとなり、FX取引による収入もまた好調で、前年同期の2,190万スイスフランから4%増加の2,240万スイスフランとなった。

 同社のeForex口座数は、前年同期の10,542から11,169へ増加したが、顧客資産は、1億3,620万スイスフランから大きく減少し8,720万スイスフランとなった。

 同社は、営業費用、税引前利益、EPS(一株当たり利益)は適切なレベルで、総体的に、収益は2012年と同等を予想している。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.