フォレックス・ドットコムジャパン、Mirror Traderの提供を終了へ

フォレックス・ドットコムジャパンは、10月19日(土)をもって、Mirror Trader(ミラートレーダー)口座の提供を終了すると発表した。

同社の発表によれば、これまでMirror Trader口座のトレーダーが、同社のMT4(メタトレーダー4)口座でも発注が行えるよう利便性を図ってきたが、MT4の提供元であるメタクオーツ社より、Mirror Trader等のサードパーティー製品からのアクセスを禁止する旨の通知を受け、やむなくMirror Traderの提供中止を決定したもようだ。

7月31日(水)をもって、Mirror Traderの口座開設受付を終了し、10月19日(土)マーケット終了後に、同社のMT4口座に移管が行われる。MT4口座への移管を希望されないお客様に対し、10月18日(金)午後6時まで、口座解約の手続きを受け付けており、10月19日(土)午前6時以降は、ミラートレーダーへの接続が停止される。

フォレックス・ドットコムジャパンによるプレスリリースは、こちら

この記事はWESTERN Incのオリジナル記事で、英語での原文はございません。

latestreport_here





コメントはまだありません.