東京金融取引所、6月取引数量発表

by Forex Magnates at 3 July, 2013 カテゴリ: その他 | 国内その他 | 国内総合

 東京金融取引所(TFX)は、6月の実績を発表した。6月のくりっく365の合計取引数量は5,879,893枚、日次平均取引数量は293,997枚で、前月比5.8%増であった。日本ではOTC取引の増加をよそに、取引所取引のくりっく365の取引高は先月の市場平均を下回り、アクティビティーの低下を示した。2012年最も取引されていたEURJPY取引が大幅に減少し、取引高全体を引き下げた。

 6月、EURJPYの取引は低迷し続け、USDJPYが群を抜いて取引高のシェアを占めている。AUDJPYは前月比31.9%増、NZDJPYも同様の増加率であった。先月の貴金属価格の落ち込みとデレバレッジにより、オーストラリアドルは変動の激しい通貨となり、AUDJPYは6ヵ月最低値まで下がり、2013年の高値より15%以上も下回った。

Tokyo Financial Exchange Monthly Volumes (k contracts)

東京金融取引所 月間取引数量(単位:1,000枚)

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.