GMOクリック証券、6月の取引高ADV34%増で遂に1兆ドル突破の新記録樹立

by Forex Magnates at 3 July, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 国内業者 | 国内総合

 GMOクリック証券の6月の取引高が発表された。世界一のリテールFX会社は、期待を裏切らず、6月の取引高は、前月比で16.7%増の記録的な1兆1,040億ドルを達成した。同社の取引高は3ヶ月連続で記録を更新したが、5月の23営業日と比較して、6月は20営業日しかなかったので、この数字はさらに印象的だ。6月の1日平均取引高(ADV)は、551億8,000ドルで前月の410億1,000万ドルから34.2%増加した。2013年上期の月間平均取引高は8,859億ドルだった。日銀の積極的な金融刺激策による円のボラティリティの高まりが取引高の増加に貢献している。

 同社の総取引高の内訳は、店頭FXが1兆930億ドルを占めたのに対し、同社の「くりっく365」はわずか105億7,000万ドルだった。昨年から店頭FXも取引所取引の「くりっく365」と同様に申告分離課税が適用されるようになり、「くりっく365」の取引高は低下している。

 7月17日開催の、内外600名のトップエグゼクティブが参加する「フォレックス・マグネイト東京サミット」では、流動性や中国および他海外への進出に関するパネルディスカッションを含め、日本のFX会社の意見を聞く絶好の機会となる。

GMO Click Monthly Volumes ($ billion)

GMOクリック証券月間取引高(単位:10億ドル)

■関連記事
2013/06/28 独占記事:取引高世界No.1のGMOクリック証券、英国に注目
2013/06/05 GMOクリック証券、新記録更新、取引高1兆ドル目前
2013/05/30 FX市場動向、海外進出に関するGMOクリック証券株式会社のコメント
2013/05/21 取引高世界No.1  GMOクリック証券、“スプレッド戦国時代” の勝ち兵法
2013/05/09 急成長のGMOクリック証券にインタビュー
2013/02/06 2012年年間取引高世界第1位は『GMOクリック証券』

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.