Bloomberg Tradebook社、自己決済サービスの実現を目指してBroadridge社のBPOソリューションを導入

by Forex Magnates at 2 July, 2013 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

broadridge logo 金融サービス機関へ投資家間コミュニケーションおよびテクノロジー主導型ソリューションを提供するBroadridge Financial Solutions(以下、Broadridge社)は、同社が手がけるBPOプロダクトがブルームバーグ社(Bloomberg L.P.)の傘下にあるBloomberg Tradebook社に導入されたことを発表した。両社の提携内容によれば、ブルームバーグ社はBroadridge社の手がけるビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)・ソリューションを利用し、米国株式の自己決済システム構築を目指すという。Bloomberg Tradebook社は、グローバルな株式、先物、FX取引を円滑に行うためのトレーディング・ソリューションの提供を行っている。今回の提携により、ブルームバーグ社はさらに総合的な金融取引のライフサイクル支援を行えるようになった。

 Bloomberg Tradebook社の最高経営責任者(CEO)であるRay Tierneys氏は、フォレックス・マグネイトに対し、Broadridge社との提携がもたらす利益について次のように語った。「自己決済型サービスへ移行することにより、当社は技術および運営面のインフラに対する固定資産を最小限に抑えることができます。また、お客様とより親密な関係を築けるため、サービスの質や顧客経験の向上にも期待が持てます。」

 Broadbridge社の最高執行責任者(COO)であるTim Gokey氏は、事前に用意していた声明の中で、「2012年2月に初めて提携合意の発表を行って以来、当社はBloomberg Tradebook社と共に努力を重ね、米国株式自己決済システムへのシームレスな移行を目指してきました。当社が提供するBPOモデルでは、企業のバックオフィス業務におけるすべての側面へのサポートを実施します。それによって、Bloomberg Tradebook社は顧客サービスや業務の効率化に専念できるのです」と述べた。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.