インヴァスト証券 シストレ24、6月24日より1,000通貨単位の取引を開始

インヴァスト証券は、6月24日より、FX自動売買サービス「シストレ24」で最低取引単位の引き下げを実施すると公表した。これにより、シストレ24で1,000通貨単位(=1K)からの取引が可能となる。
(ストラテジーの利用料や手数料など全て無料)

これまで、10,000通貨単位で1つのストラテジーを運用するには、少ないものでも10万円程度の証拠金(推奨証拠金額*)が必要であったが、今回の引き下げにより、10分の1の1万円程度の証拠金でも取引が可能になる。
(*推奨証拠金とは、トレーダーが余裕を持って取引をしていただく目安として、同社が独自に提示している証拠金額)

シストレ24では、1,500種類以上のストラテジーが搭載されているが、同社はトレーダー自身でストラテジー選択するための支援ツール「Myシストレ24」の提供も行っている。

インヴァスト証券のお知らせはこちら

latestreport_here





コメントはまだありません.