FxPro社、自動売買マーケットプレイスを創設

by Forex Magnates at 11 June, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

robot-279x300
 大手FXブローカーのFXPro社は、自動売買を行うトレーダーのニーズに応えるため新たなトレーディング・ソリューションを立ち上げた。同社が開始するサービスは、ユーザーに対しエキスパート・アドバイザー(EA)の選択に加え、ユーザー自前のEA開発のためのツールを提供するものである。

 自動売買は、ポイント&クリックによりマニュアルで操作を行うトレーダーには利用できない機会を提供する場合もあり、トレーダーの間で人気が高かった。時間的な制約、アクセシビリティおよびトレーダーの感情などはトレーダーに対して重大な影響を及ぼしうるが、自動売買はトレーダーが自身の取引に対して体系的なアプローチを構築し、その技術の恩恵を受けることを可能とする。

 FXPro社の新たなサービスは、既存のEAユーザーと新規の自動売買トレーダーの両方の要求に応えるものである。FxPro社のQuant Strategy Builderによって、トレーダーはMT4プラットフォーム向けの自前のEAの開発・構築を可能とする簡便なウイザード型ツールへのアクセスが得られる。トレーダーはプログラミングの知識や経験が不要であるため、Quant Strategy Builderは理想的なツールである。

 EAのライブラリは、FXPro社内部の開発チームが構築した自動売買ソリューションの幅広い選択肢を有すると同時に、ライブラリへのアクセスはサードパーティーのプログラマーにまで拡張されてきた。現在、あらかじめ組み込まれたカスタマイズ可能なEAは40以上にのぼる。FXPro社では、さらに多くの開発者にソリューションを追加してもらい、ライブラリを拡張する予定である。

 同社では、ミラートレーディングをカバーし、他のトレーダーの売買をコピーすることも可能とするようソリューションを拡張する計画である。

 人気のあるMT4プラットフォームを提供する開発者のメタクオーツ社は、サードパーティーのプロバイダーがプラットフォームにアクセスする方法を変更しており、ソーシャルな取引プラットフォームは、技術プロバイダーである同社が定める条件に抵触することからアクセスの資格を失っている。

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

latestreport_here





コメントはまだありません.