サクソバンク、5月の取引高を報告

by Forex Magnates at 6 June, 2013 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者 | 海外総合

 フォレックス・マグネイトは、サクソバンクの5月の取引高の情報を入手した。サクソバンクの当月の日次平均取引高(ADV)は4月の144億ドルより7.6%減少。この取引高は、当銀行のリテールおよび法人部門による取引活動の総量を表す。取引高は減少しているが、当月の取引活動は、ADVが約120億ドルだった2012年上半期に比べ依然として活発である。サクソバンクは、今年に入ってからの5か月間でADVにおいて165億ドルを記録し、昨年のADVから約35%の増加となった。

 以下のように、2013年の増加の要因は1月と2月に素晴らしい新年のスタートを切れたことにあるが、その後取引活動は徐々に停滞している。新年のスタートが非常によかったと見えて、サクソバンクは2012年の年次報告書を発表した際、「市場活動がやや回復傾向にあり、サクソバンクの2013年の最初の2か月間の純利益が、すでに2012年通期の純利益を上回っている」と伝えた。

Saxo Bank Average Daily Volume $Billion

サクソバンク 日次平均取引高(単位:10億ドル)

この記事の原文はこちら(Original article by Ron Finberg McLeod at forexmagnates.com)

latestreport_here





コメントはまだありません.