トレイダーズ証券、くりっく365の取扱終了を発表

トレイダーズ証券は、2008年10月より提供を行ってきたくりっく365(みんなの365)に関して、9月18日をもって終了すると発表した。

同社は昨年4月に、日経225先物取引事業を日産センチュリー証券に譲渡を行い、FX事業に特化を行ってきた。
今回の発表に伴い、店頭取引「みんなのFX」、バイナリーオプション「みんなのバイナリー」により力を入れていくものと考えられる。

「みんなの365」取扱終了までのスケジュールは、下記の通り。

期日 内容
2013年6月21日(金) 午後14時以降 新規口座開設を中止
2013年8月10日(土)以降 新規注文を停止、決済注文のみ受付が可能
2013年9月18日(水) 取扱終了、未決済ポジションに関しては、同社にて反対売買にて決済
2013年9月25日(水)以降 取扱終了時点で預託証拠金がある場合、順次出金手続きを実行
2013年10月25日(金)まで 取引システムにログインが可能

トレイダーズ証券によるプレスリリースは、こちら

この記事はWESTERN Incのオリジナル記事で、英語での原文はございません。

latestreport_here





コメントはまだありません.