Easy Forex社 新オプション・トレーディング・プラットフォーム ローンチ

by Forex Magnates at 16 May, 2013 カテゴリ: 取引システム | 海外取引システム | 海外総合

easy-forex_logo オンライン通貨、CFD、商品トレーディング・グループのeasy-forex社は、新たなオンライン・オプション・プラットフォームをローンチしたと発表した。現状に停滞しているブローカーにとって新たな商品のローンチは、新たな成長の機会に必須だ。オプションに特化したプラットフォームは、先端の利便性と機能性を備えている。トレーダーは、価格のボラティリティの中でポジションを取り、直接利益を得ることができる。

 オプションは、リスク管理とヘッジ目的で利用されている。投機筋は、特にボラタイルな市場で収益機会を狙っている。オプションは、トレーダーに原資産を一定の価格で取引する売買の権利を与えているが、義務ではない。合意された特定の価格が、権利行使価格となる。

 新たなプラットフォームは、optionsReasy社によって開発されたが、ブローカーや金融機関にトレーディング・ソリューションとして提供されている。マルチ・オプションの取引戦略を構築することが出来、その戦略を「戦略市場(strategies marketplace)」の中で、共有することができる。

 easy-forex 、CEOのMichael Konnaris氏は、「新たなオプション取引プラットフォームをローンチすることができ嬉しく思っています。optionsReasyとの共同作業で完成しました。今後の経過と世界のトレーダーからのフィードバックを楽しみにしています。このプラットフォームは、 あらゆるレベルのトレーダー向けに、市場見通し、経験、投資意欲に合わせてカスタマイズが可能です。」と述べた。

 Chief Marketing OfficerのHillik Nissani氏は、「当プラットフォームは、シンプルな上に、透明性、革新性、安全性を兼ね備えています。」と語った。

この記事の原文はこちら(Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com)

latestreport_here





コメントはまだありません.