VT Systems社、日産センチュリー証券子会社セブンインベスターズと提携し、日本初のVT4MT4™の導入を検討

 フォレックス・マグネイト日本版は、VT Systems社が日本の大手ブローカー、日産センチュリー証券の子会社、セブンインベスターズでのVT4MT4™導入に向け準備を行っているとの情報を得た。

vtsystems
 テクノロジープロバイダーのVT Systems社は、メタトレーダープラットフォームにビジュアルベースのプラットフォーム“VT Trader™”を統合するMT4サーバーサイドのプラグイン『VT4MT4™』のリリースを3月に発表した。本件の情報筋によると、VT Systems社は日産センチュリー証券の子会社、セブンインベスターズでVT4MT4™を近いうちにリリースするようだ。

 今年4月に日産センチュリー証券の傘下に入ったセブンインベスターズは、MT4を始め自動売買から裁量取引まで対応出来る有力なプラットフォームを提供している。今回その中にVT Trader™が加わり選択肢が広がる事になる。

 VTトレーダーは過去、米国CMS社を通して日本で使用され、同系列のプラットフォームを含め、日本で10万人以上のユーザーを持つ実績があった。今回のリリースが実現するとなると、日系ブローカーとして初のライブ導入となる。
二年間のブランクを経て復活するVTトレーダーは、日本の熱烈なファン達にとって間違いなく非常に興味深いものとなるだろう。

latestreport_here





コメントはまだありません.