シンガポール証券取引所(SGX) 4月 デリバティブ、商品取引高増加

by Forex Magnates at 7 May, 2013 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

sgxシンガポール証券取引所(SGX)は、4月のデリバティブ、商品取引高が増加したと発表した。一方、有価証券とOTC商品の決済高は、前月比減となり、前年同月比増となった。

主要数値:

証券

  • 証券取引高は、合計305億シンガポールドル、前月比3%減、前年比30%増
  • 日次取引高(ADV) 14億シンガポールドル、前月比12%減、前年比18%増

デリバティブ

  • 先物、オプション取引高 新記録 9.8百万枚、前月比2%増、前年比55%増
  • ADV 482,694枚、前月比2%増、前年比50%増
  • 1日の新規建玉記録 4月25日 3.3百万枚
  • 日経先物 4百万枚、前月比10%増、前年比63%増

OTC決済

  • OTC商品決済高 37,202枚 前月比14%減、前年比倍増

シンガポールと香港の金融センターとしての覇権争いは、進んでいる。香港証券取引所は、中国元先物を2012年9月に上場したが、SGXは今年の第3四半期に上場させる。中国政府は、中国元が2015年までにIMFの特別引出権(ADR)バスケットに含まれることを目指している。

この記事の原文はこちら(Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.