テックフィナンシャルズ・ジャパン社 『バイナリーオプションワーキング最終報告』準拠システムを提供開始

 TechFinancialsは、バイナリーオプション取引システムのプラットフォーム提供において、世界第2位のシェアを誇るシステム会社である。同社のバイナリーオプションシステム『Orca+』は、これまでに世界5カ国・14社へ既に導入されており、現在も稼働している。『Orca+』は他のバイナリーオプションシステムにはない、唯一の機能として、独自のオプション・プライシングエンジンを実装しており、トレーダーにとってもフェアで、証券/FX会社様にとってもリスクが最小化された安定したシステムとして、その地位を築き上げている。

 そのTechFinancials「バイナリーオプションワーキング最終報告」に準拠したバイナリーオプション取引システムを総合証券、ネット証券、銀行、FX専業業者などの金融機関を対象に4月30日よりサービス案内を開始した。このシステムにより、バイナリーオプション事業者の収益向上にコミットし、バイナリーオプション事業者とWin-Winの関係構築を目指すと述べている。

■テックフィナンシャルズ・ジャパン社のプレスリリースはこちら

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.