英規制当局 英金融行為監督機構(FCA) 500万ポンドFX詐欺の2人を告発

by Forex Magnates at 1 May, 2013 カテゴリ: 各国FX規制関連 | 海外FX規制関連 | 海外総合

fca FCAは、英金融界を監督する新たな規制当局として、中心的役割を果たし続けている。

 FCAは、ロンドンDocklands在住 Alex Hope及びBuckinghamshire、Bourne End在住 Raj Von Badloを、未登録投資スキームの勧誘と業務に関して、10件に及ぶ罪状で告訴した。

 告発されたFX取引詐欺は、投資家から500万ポンド以上を騙し取っていた。

 旧FSAは、4月から5月にかけて、City of London警察の助けを得て、2人の容疑者宅を家宅捜索した。2人は、逮捕され告訴された。

 2人は、City of London 行政裁判所に出頭の為、仮保釈された。

この記事の原文はこちら(Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.