Cantor Fitzgerald社 米国 バイナリー・オプション取引所 CantorExchangeを開設

 CFTCによる、デリバティブ決済機構(DCO)としてのCantor Clearinghouse、指定契約市場(DCM)としてのCantorExchangeの認可によって、Cantor Fitzgeraldは、米国にバイナリー・オプション取引所を開設する。取引は、CantorExchangeの電子取引プラットフォームを通して、Cantor Clearinghouseによって受渡決済される。CantorExchangeのCEOであるHoward W. Lutnick氏は、CantorFitzgerald, L.P.のCEO及びBGC Partners, Inc.のCEOでもある。

 CantorExchangeによると、新たなプラットフォームは、スポットFXバイナリー・オプション(FXSI)及び証拠金取引も行える。私たちは、Cantorに対しスタート時期等を問い合わせているが、現状回答を得ていない。

 ウェブサイト情報によれば、CantorExchangeは、NADEXの競合相手となり、リテール口座として、最低資金100ドルから取引を行うことができる。

cantorexchange ipad trading platform

この記事の原文はこちら(Original article by Ron Finberg at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.