ドバイ金商品取引所(DGCX) 日次取引高100,000枚突破

by Forex Magnates at 18 April, 2013 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

download 2013年1月のインタビューで、ドバイ金商品取引所のCEOであるGary Anderson氏は、取引所の詳細なビジョンを述べた。事業計画は、企業成長と新規取引の分散だった。テクノロジーの改善、中東における取引所のプレゼンスの重要性も語られた。

 2013年の第1四半期も終わり、同取引所は達成記録を公表した。1月、取引高は1.1百万枚となり、記録を塗り替え、2月にはさらに、1.15百万枚となった。多くはインド・ルピー商品だった。2月28日に、82,197枚の日次最大取引高を更新した。

 取引高の増勢は続き、2013年4月12日に83,862枚を達成し、記録を再び塗り替えた。

 この数字ももはや記録ではなく、今週、日次100,000枚を達成した。

 2013年4月16日(火)に、103,126枚の記録を打ち立てた。金額ベースでは、38億ドルという記録になった。

 DGCXインド・ルピー先物は、同日、96,672枚、3.5億ドルの記録的取引を達成した。コントラクトは、この数年増加傾向にあったが、同取引所の流動性とプライシング表示もあり、インド・ルピー取引のグローバル化が進んだ。2013年第1四半期の日次平均取引高は、2億ドルを超えた。

この記事の原文はこちら(Original article by Andrew Saks McLeod at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.