IGグループ ビットコイン・オプションをローンチ

ig group logo 「eToro社 ビットコイン・トレードをオファーか?」の記事の中で、バイナリー・オプション・プロバイダーが、ビットコインオプション取引を始めるかもしれない。サイズは潜在的なロスを見極めるため、当初25ドル程度で、2ドル程度のスプレッドでトライするのではないかとコメントした。

 CFD、FXの大手ブローカーであるIGが、バイナリー商品にビットコインを使う最初のブローカーとなった。ビットコイン取引は、スプレッドベッティング(IGIndex)とFX/CFD口座(IG Markets)に採用になる。新オプションは、5月31日よりMtGoxサイト上のプライスを参照し、IGの予想価格に基づいて、0-100刻みのプライシングになる。満期まで、10ポンド単位で受け付ける。シンセティック・ビットコイン取引が、バイナリー・オプションとして業者間でスタートしており、次の質問はどのブローカーが最初にCFD向けに提供するかだ。

 イギリスの大手CFD、スプレッド・ベッティング業者 リスク限定型バイナリーをビットコインで提供開始

 バイナリー・ベットとバイナリー・オプションは、ボラタイルな市場の利点をとる、率直な取引だ。1月に、ビットコインは13.5ドルで動いていたが、4月には266ドルとなり、今は下落している。

 IGのCEOであるTim Howkins氏は、「ビットコインは新たな動きだが、金融市場で関心が高まっているのは驚きだった。当社はリスクを限定して、価格変動による収益機会をバイナリーを用い、顧客に提供したいと考えた。」と語った。

この記事の原文はこちら(Original article by Ron Finberg at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.