Liquid Markets社 商品ライン拡大:MT4にCFD追加

 キプロスFXブローカー、Liquid Marketsは、MT4に、CFDを追加した。株式指数、債券と商品先物だ。

 明細は、 同社のウェブサイトに開示されている。

 新CFD:

  • 株式指数:NASDAQ 100, DOW JONES INDUSTRIAL 30, S&P 500, FTSE 100, BEL 20, EuroStoxx 50, MIB 40
  • 債券先物:BUND, BOBL, SCHATZ
  • エネルギー先物:Brent, Heating Oil, 天然ガス
  • ソフト商品先物:トウモロコシ, 小麦, 米

 株式指数は、欧米、アジアの主要指数が入り、天然ガス、原油等のエネルギーに加え、小麦、トウモロコシ等のソフト商品先物もカバーされる。

download

 同社は、昨年11月に行った、Tadawul FXからLiquid Marketsへの社名変更後に、商品とサービスの拡大を図ってきた。スプレッドも縮小させている。ソーシャル面では、Currensee社と提携した。2月からは、プラットフォームに、cTraderを追加した。

 同社は、今年、拡大路線を敷いている。顧客基盤の拡大の為、2013年第1四半期には、ポルトガルに進出した。

 Liquid MarketsのCEOであるNicholas Bang氏は、「当社は、商品とサービスラインを継続的に拡大している。今回の開発は、ベストなものを提供する為の重要な1歩です。

 CFDは、素早く信頼性の高いプラットフォームを使い、トレーダーが収益機会を追求できるユニークな商品です。当社は、今回このような、CFDの取引機会を提供できることに興奮しています。将来も、引続き、さらなる商品サービスの提供を目指します。」と語った。

この記事の原文はこちら(Original article by Andrew Saks McLeod at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.