FXGM社、キプロスの英語デスクチームを解散、グローバルセールスチーム再編へ

 キプロスの業者であるFXGMは、キプロスの英語セールスチームの一部人員を解雇した。その目的は別の地域に焦点を当てる為だ。

logo

 FXGMは、2006年に出来たキプロス当局の最初の登録会社で、bforex グループの一社だ。FXGMは、登録会社として、ヨーロッパ、アジア、中東の顧客へサービスを提供する、グループの重要な子会社だ。FXGMのセールススタッフは合計約10人である。

フォレックス・マグネイトのコンタクトに対し、同社の公式代表者は下記を述べた:

  • FXGMはリストラに関するビジネス決定をし、これにより2013年4月3日、キプロスにある英語担当デスクセールスチームの人員が大幅に削減された。
  • FXGMは成熟したキプロスオフィスの営業を続け、基幹要員の確保だけではなく、全顧客に通常通り電話、チャット、Eメール等のサービスを提供し続ける。
  • FXGMは現在起こっているキプロスの金融危機が当社に影響を及ぼしておらず、このビジネス決定に至った理由でない事は明らかであると認識している。
  • この記事の原文はこちら(Original article by Andrew Saks McLeod at forexmagnates.com)

    latestreport_here

    フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





    コメントはまだありません.