First Derivatives社の株式 旧Cognotec社の負債関連で下落

by Forex Magnates at 3 April, 2013 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

first derivatives logo 金融ソフトウェア、コンサルティング会社であるFirst Derivativesの株価が、取引状況のアップデートを行った後に下落した。トレーダーは、2010年に買収したCognotecから出てきた負債問題に、敏感に反応した。FX業界にソフトを提供していたCognotecは、2010年に、主力顧客との関係が切れたことで、倒産した。株価は、6.1%下落し、577.50pを付けた。

 First Derivativesは、「契約上の支払いは、厳格に進められており、2013年2月28日の決算に際して、負債に対する引当は十分である。その他に、Cognotecの事業関連で引きずっている問題はない。」と述べた。当時、Cognotecは、4.7百万ドルで買収された。

 First Derivativesは、2012年に多くの契約を獲得し、現在、引き渡しの段階にある。同社は、「新会計年度に向けて、事業の見通しは、良好で、好調なスタートを切った。一層の詳細は、2月決算の結果が出る、2013年6月18日に、発表される。」と付け加えた。

この記事の原文はこちら(Original article by Ron Finberg at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.