CME MT5を採用

metaquotes メタクオーツ社は、MT5がCMEからプラットフォームとしての適格証明書を得たと発表した。この証明によって、CMEのブローカーは、顧客にプラットフォームとして提供することができる。同社によると、CMEとの接続には、特別に開発されたゲートウェイが使われる。

 メタクオーツは、次の段階として、顧客にMT5を提供したいブローカーを求めている。この証明書を得たことは、メタクオーツの取引所取引拡大目標の一部だ。CMEに加え、ワルシャワ証券取引所、トルコデリバティブ取引所と同様のプロセスにあり、モスクワの2つの取引所は、すでに今年からMT5を提供する契約を結んでいる。

 MT5 CMEより適格証明得る

 私たちは、MT5がCMEから正式な適格証明を得たことを、大変喜んでいます。このことで、CMEの会員ブローカーが、今後、MT5を提供することができるようになりました。

 同証明は、CMEが求めている技術的な要求が、MT5によって、全て満たされたことを意味しています。MT5は、市場データの適切な取扱い、取引、レポーティングを行う為に、特別に準備されたゲートウェイを通して、CMEに接続されます。

 FX市場専用のプラットフォームであったMT5への取引所トレーダーの反応は、とてもポジティブでした。トレーダーのフィードバックによると、MT5の利点として、高性能、幅広い分析機能、モバイルや自動取引における先進の機能が上げられました。

 Otkritie Financial Corporation社のHead of Internet TradingであるAlexander Dubrov氏は、「MT5は、私たちに、選択の余地をくれました。バックオフィス・ソリューションは、とても良く、インターフェイスは、ユーザーフレンドリーです。トレーダーからのフィードバックも良く、この先が期待されます。」と述べました。

 メタクオーツ ソフトウェア社のCOOであるGaies Chreis氏は、「新たなプラットフォームをローンチすることは、ブローカーにとっても、チャレンジングなことですので、市場参加者への最大限の援助とサポートをして行きたいと思っています。時間のかかる複雑なプロセスですが、トレーダーのフィードバックもあり、チャンスだと思っています。」と語りました。

この記事の原文はこちら(Original article by Ron Finberg at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.