『フォレックス・マグネイト東京サミット2013』まであと3ヵ月!

 昨年ロンドンで大盛況のうちに幕を閉じた、フォレックス・マグネイトロンドンサミット。今年は遂に東京で7月16日、17日に開催され、世界中から600名以上の業界の経営者やキーパーソン達が一堂に会する予定。
日本でこのようなグローバルで大規模なFXイベントは恐らく初めてで、海外企業のみならず、日本でも業界の各企業様から多くのお問合せを頂いている。

 世界中からFX関連ビジネスの経営陣達が集まる本サミットのメインイベントの一つであるパネルディスカッション。今回は日本人CEOの方も多く参加し、注目のテーマは、『日本のメタトレーダー4、将来の動向』、『日本のブローカー海外拡張、前進のための慎重なステップ』である。

また、新しい商品や主力サービスを紹介する各社のブースでは、担当者から直接話を聞く事が出来、効率的かつ高品質なビジネスネットワーク作りをする事が可能だ。

そして今回のサミットも前回に引き続き、フォレックス・マグネイト授賞式で締めくくられる予定である。

【開催概要】
日時:2013年7月16日19:30-(ネットワークドリンク)
   17日8:30-(パネルディスカッション、展示)
場所:マンダリンオリエンタルホテル東京

※今回のサミットのスポンサーシップ等の詳細につきまして、ご興味がある企業様はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

この記事はWESTERN Incのオリジナル記事で、英語での原文はございません。

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.