香港マーカンタイル取引所(HKMEx) FFastFill社と提携

by Forex Magnates at 27 March, 2013 カテゴリ: 取引システム | 海外取引システム | 海外総合

ffastfill 香港の主たる商品取引所である、香港マーカンタイル取引所(HKMEx)は、接続性と注文処理機能の強化のために、FFastFill社と提携し、SEALS及びEclipseソフトウェアの導入契約を結んだ。株主にICBCを含むHKMExは、中国を中心に、アジアの金融商品を取引する主要取引所と位置付けられている。同取引所は、米ドルで受渡しされる、元建て金属取引をローンチする予定だ。

 HKMExは、ミドルオフィス・アプリケーションであるSEALSとバックオフィス・システムのEclipseを成功裡に導入した。HKMExのポストトレード・ゲートウェイの適合テストを通して、各トレードは、SEALSのミドルオフィス・アプリケーション内で自動的に割り当てられ、クリアリングとセトルメントのためにEclipse内に、リアルタイムでアップロードされた。

 FFastFillは、グローバル商品取引の参加者に対して、必要なクリアリングサービスを提供するために、既存接続をHKMExまで拡張する。サービス(SaaS)・デリバリーモデルとしてのFFastFill ソフトウェアは、高度に計測可能なサービス志向のモデルとして、STP(Straight Through Processing)サポートによって、HKMExへの接続性を提供している。

 SEALSは、クリアリング・リスク管理システムと統合され、高機能、高SaaSソリューションを提供する、包括的なリアルタイム・ミドルオフィス・アロケーション及びオーダー・マッチング・ツールである。Eclipseは、グローバル上場取引デリバティブ、OTC、FX、株式、オプション、CFDs、その他のキャッシュ・マーケットを含む、マルチアセットクラス商品をカバーし、決済できる、豊かな機能を持ったバックオフィス・システムである。

 FFastFill社の事業推進担当Managing Directorである、Ian Kessell氏は、「革新的な取引所であるHKMExは、グローバル商品市場の参加者に対して、アジアにおける拡大を目指す、私たちのコミットメントを一層誇示しています。トレーディングとクリアリング能力の拡大は、私たちがさらに強化されたSTPを効率的にグローバル顧客へ提供して行くというコミットメントを示しています。」と述べた。

 HKMExの共同社長であるWilliam Barkshire氏は、「FFastFillは、商品と基礎金属取引分野でしっかりとしたプレゼンスを確立しています。ミドル、バックオフィス・アプリケーションである私たちのエコシステムへのSEALS 及びEclipseの追加は、中国元建て貴金属、基礎金属先物をローンチするためのHKMExの計画を補足しています。これは、私たちが今後も、グローバル商品先物コミュニティーに拘って行くための、前向きな1歩です。」と述べた。

この記事の原文はこちら(Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com)

latestreport_here

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.