OANDA社、モバイルアプリをアップグレード、カスタマイズ可能なチャートやプライスアラートを搭載

oanda
 革新的なFX取引サービスをグローバルに提供するOANDA社は、今日iPhone、iPad、Android対応のOANDA fxTradeモバイルアプリケーションの重要なアップデートを発表した。

 同社のfxTradeモバイルアプリにより、ユーザーは出先でFX市場を素早くモニターしたり、ポジション管理、リスク管理、口座状況や利益性を確認したりする事が出来る。この無料アプリの直感的デザインは、iPhone、iPad、Androidで目まぐるしいFX市場を常に把握出来る機能をトレーダーに提供する。

 OANDA社のプロダクトマネージメント、シニアディレクターのTrevor Young氏は、「私達は、遂にこの強固なデスクトップ取引機能がスマートフォンで利用出来るようになり非常に嬉しく思っています。この3年間で、当社のお客様は、モバイルアプリでただ単にポジションやプライスを確認する事から、取引を計画・実行するスタイルへと進化してきました。モバイルが主力のプラットフォームとして発達し続けている事から、当社は、お客様が信頼あるFXイノベーターに期待する取引経験を提供するという当社のコミットメントと共にモバイル取引テクノロジー設計の最前線に立つ事となるでしょう。」と述べた。

OANDA社のfxTradeモバイルアプリ新バージョンの特徴:

  • 高度なチャーティング機能により、ユーザーは様々なテクニカルインディケーターを設置し、より強化されたプライスデータ分析を行う事が可能
  • チャートの時間枠(5秒から1日)が拡大されたカスタマイズ可能なチャート
  • 単一画面で価格変動をフル表示。チャートパラメーターを操作した場合でも現在価格を継続的に表示
  • 洗練されたユーザーインターフェースで、より簡単なチャートナビゲーション、片手でのチャート操作、取引履歴のスクロール、ピンチイン/ピンチアウトが可能
  • ダウジョーンズ、トムソンロイター、4Cast、UBS Analysis等の大手プロバイダーによるニュースフィードのストリーミング(iPhoneとAndroidのみ)
  • リミット注文、ストップロス、テイクプロフィットのアクション、証拠金通知、プライスアラートのプッシュ通知(プライスアラート通知はiPadでは利用不可)
  • 絶え間ない進歩:OANDAならではの特徴

    KDuker_OANDA

    OANDA社CEO、K Duker氏

     この最新のアプリケーションの更新で、OANDA社は、モバイル取引におけるイノベーションの実績を挙げ続けている。今日のリリースは、同社のモバイル開発チームが18ヵ月以上もの時間を費やし、世界中の同社顧客からのフィードバックを組み込んだ集大成である。ログインの約30%、OANDA顧客の取引の15%がモバイルディバイスからで、2010年に最初のモバイル取引アプリをリリースしてからこの数字は急速に伸びている。

     同社CEOのK Duker氏は、「モバイルにはもはや妥協などありません。この取引アプリの新バージョンにより、当社は顧客が求めている、場所を問わず手元に置けてすぐ利用出来る強固なプラットフォームと素晴らしい取引経験を提供します。過去12-18ヵ月で当社のモバイルアプリのダウンロードと利用が急激に増加しました。そして、今回の新バージョンにより、当社のお客様は業界の最先端のトレンドをつかみ続ける事が出来ます。」と語った。

     ONADAのiPhone、iPadアプリはApp Storeから、Android向けはGoogle Play apps storeからダウンロード可能である。これらは同社のiPhone 、Androidスマートフォン/タブレット対応のOANDAメタトレーダー4モバイルアプリを補完するアプリである。

    この記事の原文はこちら(Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com)

    latestreport_here

    フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





    コメントはまだありません.