cTraderの革新的なマーケティングがネット上を“揺るがす”

by Forex Magnates at 12 March, 2013 カテゴリ: 取引システム | 海外取引システム | 海外総合

keep_calm_and_harlem_shake_pick_your_color_pillow-r93a1894fd9b941b487b830ea390e7d40_2zbjl_8byvr_512
 クリエイティビティとイノベーションは、マーケティングキャンペーンの成功に欠かせない重要な要素で、マーケティング担当者たちが我々を驚かせるポイントである。アイディアを出す役員会議での永遠に続くブレインストーミングのセッションはもしろんだが、今回紹介する内容は、直接現場から出てきたアイディアである。なんとcTrader社版の『ハーレムシェイク』*だ。
(*ハーレムシェイク=インターネット上で爆発的に広まっているコメディーダンス。)

 FXは成熟し、取引高は最近下落気味で、市場は難色を示している。キプロスのテクノロジー業者Spotware Systems (cTrader)社は、真面目な金融市場の世界に、あの話題のハーレムシェイクを取り入れ、ちょっとしたユーモアのスパイスを加えた。

 過密したプラットフォーム業界での成功に迫られ、同社の開発者チームのGeorge Moschoviti氏は、コーヒーを過剰摂取しながら頭を悩ませていた。そこでひらめいたのが、「FX=イノベーション=ハーレムシェイク!」だ。

 Spotware Systems社、セールス&マーケティング責任者であるIlya Holeu氏は「Georgeのデスクを通りすがった時に彼がやっている事を見て、瞬時にこれだと思いました。」と言った。

 cTraderを開発したSpotware Systems社は、キプロスの開発業者で、同社の取引プラットフォームは、ECN取引ターミナルに最先端の取引ソリューションを提供する事でリテールと法人の取引環境の差を埋める狙いがある。Ilya氏は「私達が取り組んでいるのは“イノベーション”です。」と加えた。

830514_498951276818430_1950796723_o

 左から:Simon Bolvig Mark氏(VP EMEA Spotware Systems)
 Ilya Holeu氏(Head of Sales and Marketing of Spotware Systems)
 Andrey Pavlov氏(CEO of Spotware Systems)
 Michael Greenberg氏(CEO Forex Magnates)

顧客獲得単価は高騰しており、FXとCFD市場は、トレーダーを惹きつける新しい方法を模索している。コメディとトレーディングの融合は、まさにクリエイティビティの現れである。

このcTraderのハーレムシェイクは、業界内で反響を呼んでいる。

「これは面白い!」(Tradenext社 Mark Mathieu氏)

「最高だ。素晴らしい創造力とアイディアである。」(Sniro社(ロンドンのウェブ開発コンサルティング業者)ディレクター Sid Shah氏)

Spotware Systems社CEOのAndrey Pavlov氏は、「取引プラットフォームでハーレムシェイク?いいでしょう。 ついにデモ口座から出金依頼をするユーザー以外で笑える事が出来ました。しかし、個人的には、最近リリースされたHTML5を使用したcTraderウェブに搭載されているEメールアラート、ディールマップ、フリーチャートモードの方に心が躍っているのです。」と述べた。

この画期的なマーケティングはcTraderのウェブ版プラットフォームを使用すれば簡単に見る事が出来る。

  • cTraderウェブ(PC/モバイル)を開く:http://ct.spotware.com/
  • デモ口座を開設しログインする(入力項目は3箇所のみ)
  • 検索バーに『HARLEM』を入力
  • ENJOY!
  • ハーレムシェイクはyoutubeに4,000以上もの動画が投稿されている。セレブ達でさえもこのハーレムシェイクに夢中になり、NBAの伝説のプレイヤー、シャキール・オニール氏は更衣室でハーレムシェイクをしている動画をアップした。

    ハーレムシェイクは全ての人にとって愉快なものではない。オーストラリアでは、鉱山作業員チームが勤務中にハーレムシェイクをし解雇されたニュースもある。

    ソーシャルメディアでの急速な拡散には注意が必要だが、少なくてもcTraderは、デモ口座開設の殺到を期待している。

    この記事の原文はこちら(Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com)

    latestreport_here

    フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





    コメントはまだありません.