Dukascopy社 Integral Menkul Degerler社 ホワイトラベル提携

 トルコのFXブローカーであるIntegral Menkul Degerler社が、リレーションシップと新たなパートナーシップの構築のために、この数週間目指してきた形式がある。

 同社は、先月、Tradency社と提携し、顧客に、ソーシャルとコピー・トレーディング・プラットフォームであるMirror Traderの提供を開始した。

 このことに続いて、同社は、スイスのFXバンクである、Dukascopy社とホワイトラベル契約によるパートナーシップを組む予定だと発表した。Dukascopyは、この提携が、銀行やブローカーに、ホワイトラベル・ソリューションを提供して行くという、同社の企業戦略の強化につながると考えている。

 昨年の香港オフィスの開設に続き、Dukascopyは、欧州業務を拡大するために、手数料を27%引き下げて、競争力を維持し、欧州取引時間におけるEUR/USDの平均スプレッドを0.57pips程度に抑えている。

 Dukascopy BankのCEOであるAlain Broyon氏は、「私たちは、Integral Menkulとパートナーシップを結べ、トルコ市場に最先端の取引プラットフォームを提供できることを誇りに思っています。トルコ居住者は、国内で、スイス製トレーディングテクノロジーのベネフィットを受けることが可能となるでしょう。」と述べた。

この記事の原文はこちら(Original article by Andrew Saks McLeod at forexmagnates.com)

『最新版』フォレックス・マグネイト四半期リテールFX市場調査報告書日本語版好評発売中!

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.