ロシアのトレーディング分析会社 Faunus Analytics社 海外展開

by Forex Magnates at 11 January, 2013 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

 私たちが、最近、目にするトレンドは、ロシアのテクノロジー・プロバイダーが海外に進出していることだ。こうした企業の大部分は、ロシアの資本市場向けに取引システムやプラットフォームを提供している。対象企業は、ロシア取引システム(RTS)やモスクワ銀行間通貨取引所(MICEX)の会員会社だ。例えば、大手のFXブローカーと8年以上の取引実績を重ね、最近、Tradable社と共同で新しい取引プラットフォームの開発を行った、トレーディング・ソリューション・プロバイダーのDevexperts社があげられる。同様に、Kalita-Finance社は、今年から、GUI-Robot自動取引プラットフォームをグローバルに提供を始めている。一方、グローバル・プレゼンスを急速に拡大している、もう一つのロシア企業がFaunus Analytics社だ。

 Faunus Analytics社は、ビジネス情報分析会社だ。ロシアの投資会社へのコンサルテーションからスタートした。数理的解析手法を用い、市場予想、個別資産分析、アドホックデータ調査を提供する。Faunus Analytics社のターゲット顧客は、Alfa-Bank, VTB24 Bank, NordeaBank等の銀行やアセット・マネジャーだ。主にロシア市場で経験を積み、彼らは、その分析ノウハウをFXやバイナリーオプション市場で活用することを決定した。事業の多角化の一環だが、自社のトレーディングシグナルを利用した、アセットマネジメント部門の立ち上げも究極の目的の1つだ。

faunus analytics

この記事の原文はこちら(Original article by Ron Finberg at forexmagnates.com)

『最新版』フォレックス・マグネイト四半期リテールFX市場調査報告書日本語版好評発売中!

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.