ドバイ金商品取引所(DGCX) 引続き「中東の好ましい商品取引所」として君臨:新たにMarex社 クリアリング・メンバーとなる

by Forex Magnates at 10 January, 2013 カテゴリ: その他 | 取引システム | 海外取引システム

 ドバイ金商品取引所(DGCX)は、世界最大の商品取引ブローカーであり、エネルギー商品取引の大手であるMarex Spectronグループが、取引所のクリアリング・メンバーとなったと発表した。

 Marex Spectronは、取引所取引、店頭取引の両取引において、エネルギー、金属、海運、環境、農産品で大きなシェアを持っている。金融先物取引、外国為替、証券のブローカーでもある。

 DGCXは、Marex Spectronの子会社であり、取引ソフトと接続サービスのグローバル業者であるEasyScreen社も、取引所指定ベンダーに指定した。EasyScreenは、金融機関、銀行、証券会社等に取引ソフトを提供している。

 DGCXのCEOであるGary Anderson氏は、「私たちは、Marex SpectronをDGCXにクリアリング・メンバーとして迎え入れることに興奮を隠せません。彼らの国際的な顧客ベースに裏打ちされたマーケットに対する深い知識と経験は、私たちのグローバル・メンバーの基盤を強化するでしょう。彼らのようなスペシャリスト・ブローカーが、コミュニティーに参加してくれることで、地域ビジネスが活性化し、グローバル・ブローカレッジのためのプラットフォームの提供力も上がると考えています。」と語った。

この記事の原文はこちら(Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com)

『最新版』フォレックス・マグネイト四半期リテールFX市場調査報告書日本語版好評発売中!

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.