米IB業者NFAへ意見集約:有力なIB業界代表者による嘆願へ

 米IB業者は、IB業者の権利についてNFAと交渉する代表者を選別し、IB業者団体による陳情を行いたいと思っている。NFAは、全体として、FXブローカーやIB業者の運営上の希望や要望を無視してきている。

 翻って2011年に、IB業者は米IB連合(US Introducing Brokers Coalition)を設立し、NFAからの要請のいくつかと戦ったが失敗した。FXブローカーもそのようなロビー活動を試したが、結果は明白だった。

 私たちは、今回は上手く行くことを願っている。
(以下は、設立への案内状だ。)

 IB業者にとっては、今年は、荒れた年だった。投資家は、MF Global社の倒産、PFGBest社の詐欺事件から、何年もかけて積み上げてきたシステムへの信頼が揺らぎ、見直しを迫られた。これらの出来事は、単に投資家を狼狽させただけでない。業界では何年も意識されて来たことだが、NFAに刷新が必要だということが再び取り沙汰された。

 私たちは、複利計算を理解できない新卒者による監査を受ける必要はない。一貫して、(予測がつかない)ロシアン・ルーレット方式で行われる、販売促進資料のレビューに従う必要はない。私たちは、業界団体の効果や効率に無関心な、法人向けビジネスに集中した大手業者が代表するような団体に顧客を委ねる必要はない。私たちは、20年間に亘って、PFGBest社が引き起こした詐欺を見抜くことが出来なった人々に先導される必要はない。

 私たちが必要なことは、ビジネスを知っているだけでなく、必要な時に戦うことを恐れない人物だ。Jeff Malec氏(Attain Capital Management社 CEO:今回の不祥事に関する提言で著名)は、その手のファイターだ。

 私たちが、NFAとの戦いに向かう前に、(リーダーを決める)投票用紙にJeffの名前が必要だ。彼の名前を加えるためには、IBとして登録された50社から彼を候補とするemailによる要請を受けつける必要がある。あなたがこのことについて支持できるのであれば、実現するためにあなたの名前とサインが必要です。あなたがOutlookを使う顧客であれば、あなたを請願者の一員に加えるために単純にここをクリックしてください。

この記事の原文はこちら(Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com)

『最新版』フォレックス・マグネイト四半期リテールFX市場調査報告書日本語版好評発売中!

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.