DMM.com証券、9月取引高急増

by Forex Magnates at 9 October, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 国内業者 | 国内総合

 取引高日本第二位を誇るDMM.com証券は、9月の実績を発表した。取引高の伸びと外為ジャパンの数値を合算した事により、その結果は顕著であった。プラネックスホールディング社は最近、連結子会社の外為ジャパンのFX業務とFXコンサルティング事業を、DMM.com証券に合計46億700万円(約5,100万ドル)で譲渡した。

 合併後DMM.com証券の9月取引高は2,750億ドルで、8月の1,610億ドルから飛躍的な増加を見せた。同社は、GMOクリック証券のすぐ背後に迫りこのペースが続けば日本第一位の入れ替えが起こる可能性がある。GMOクリック証券の9月OTC取引高は2,930億ドル、取引所取引は70億ドルであった。

この記事の原文はこちら(Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com)

『最新版』フォレックス・マグネイト四半期リテールFX市場調査報告書日本語版好評発売中!

11月14日、フォレックス・マグネイトサミット2012に経営者達が集結

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.